現在:サインアウト中

第28回ツーリング わーい!明石焼

2016年12月12日(月)記入

ツーリング日:平成28年11月6日㈰
行き先:兵庫県 明石・六甲山横断
参加車両台数:10人(10人)

とってもとってもお待たせいたしました、今年最後のツーレポです。
出発時のお天気はとってもよかったのですが、神戸に近づくにつれてポツポツ雨が少〜し降っているときがありました。
今回は新会員さんもおられ、少し緊張されているようでしたが副会長さんから出発前の諸注意などショートミィーティングをいたしました。
会長さんは持病?の状態があって今回はキャンセルでした。(また来年参加いたしまーす!)




キャー!!! ガチャン!
みぃ汰さんのヘルメットが落ちてしまったようです。

いや〜ん シールドがはまらないです。
「どれどれ、おじさんが見てあげよう」そう言ったかどうかわかりませんが…。

横の小さなバネが定位置に入らなようで、精密ドライバーがないと修理できない…
精密ドライバーなんて普通ツーリングのために誰も持っていませーん。(困ったなぁ)

結局ヘルメットを教習所の事務所にわたしが持って行き、事なきを得ました。
修理できてよかった。
これを教訓に、今後は精密ドライバーもクラブ用のリュックサックに入れておきましょう。




この淀川沿いの道には踏切が2ヶ所あります。
みなさん出発前のミィーティングでは、副会長さんから「踏切、一時停止場所は必ず止まって安全を確認しましょう。」と言われていた事をきちっと励行していました。
不自然な停止ではなく、とても自然な動きでした。『右よし!左よし!どうでもよし?』(笑)どうでもよしは言ってへんよね。(*^▽^*)


国道43号線は西宮辺りのコンビニをスルーすると三宮までコンビニはありません。
前回の時に分かっていたのですが、先頭の副会長さんは前回の明石焼ツーリングには参加していなかったので知る由もなく…
KDS出発からかなりロングな休憩なしとなってしまいました。

国道43号線は信号、「信号、オービス、信号、信号、オービス、信号」のオンパレード国道なのでそこそこ時間がかかるルートです。オマケに制限速度40キロ…。
またポートアイランド方面へ行く道などが複雑にあるため、時々車線変更を余儀なくされます。
なので車列の長いツーリングではアマチュア無線が大活躍しました。
アマチュア無線免許がないメンバーさんは、聞くだけですぅ。By 副会長 事前指示あり。(^^♪


国道2号線沿いのコンビニ休憩後、お天気も心配だったので早足で明石に向けて出発しました。



お店に到着しました。
普通〜の住宅地の中にあるので、ちょっと見つけるのに時間がかかりました。
さあ、明石焼をたらふく頂くで〜
るんるん




口の中が明石焼の味になっていたのに…
これはリベンジしかないですね…ぐすん。

蛸老亭は明石焼を体験できるレストラン。とホームページのトップに書いてありました。
従業員が多いわけでもないのに、座席数が多くて明石焼が食べれるのが不思議でしたが、お客さんに焼かせて食べさせるから、それが可能だったんですね。
なので明石焼体験をしないお客さんは、会席料理になってしまうようです。
関西人が明石焼の体験なんてありえませんからね。家にたこ焼きプレートは必ずあるんですから…



その後は前回と同じ宝塚ルートでKDSまで戻りました。
写真を撮っていないので、これにて終了です。ペコリm(_ _)m

ESRCツーリングクラブは、門真自動車教習所の卒業生の皆さんで作った、ツーリングクラブです。卒業生の皆さん、一緒に走りませんか。
クラブ員は常時募集いたしています。
詳しくは、クラブホームページをご覧ください。

kimiさんのコメント

いきたかったぁ!
まっこの日のあたしは
着物着てフレンチ笑でした。
どこに入ったかわからない緊張感だったから
今頃みんな明石焼き、、、ってなってたから、羨ましかったんだけど

こんなことになってたんですね。
次回は行けたらいいなぁ

2016年12月17日01:36 PM

このページのコメント受付は終了